出演者募集


台湾フェスティバルTOKYO2018のステージ出演者を公募します。

本イベントは、台湾や日本の「食文化」通じた日台交流を目的としています。食べもの以外にも「台湾ライチ種とばし大会」を目玉とした楽しい来場者参加型のイベントです。
試験イベントも含め今年で第5回目となる『台湾フェスティバル®TOKYO2018』は、2018年6月21日(木)~24日(日)に開催する運びとなりました。

台湾フェスティバルは、「自分たちの大好きな台湾文化をもっと多くの日本の人に知ってほしい」という思いから、台湾好きのメンバーがボランティアで企画・実施しているイベントです。この趣旨に賛同してくださり、「一緒にイベントを作り上げたい」という方の応募をぜひお待ちしております!

下記の要領で、ステージ出演して頂ける演奏・パフォーマンスなどの方々を募集します。

【演奏時間】
・各団体10分程度の予定です。(準備10分+演奏10分+片付け10分)
・内容等により一部変動するケースもあります。

<一次募集>
【応募期間】2/12~3/16
【選考期間】3/18~3/31
【結果発表】3/31(予定)

<二次募集>
・4月上旬頃に実施予定です。当サイトにて公表いたします。
・ただし、一次募集の状況によっては二次募集が実施されない場合もあります。

【選考基準】
できるだけ多くの方にご登壇いただけるようにと考えておりますが、近年応募数が非常に多くなってきており、恐縮ですが下記の基準にて当会にて審議の上ご出演可否を選定いたします。

1.本イベントの趣旨との適合度
2.趣旨に賛同していただき、台湾と日本の交流促進に向けた思いの強さ
3.これまでのご公演実績。公演内容。(動画のURL等をご記載ください)

【応募時のお願い】
・プロフィール欄に、「台湾との関連」「日台交流への思い」をご記載ください。
・出演不可の日時がある場合はフォームに入力ください。ただし、全日程参加可の方が優先される可能性は高いのでその点はご容赦頂ければと思います。

【前提】
▼謝礼等の扱い
・当イベントはボランティアのみで構成されており、謝礼/経費等はご準備できないのでその点は予めご理解いただければと思います。
▼機材について
・最低限のマイク/アンプ/スピーカー/椅子、及び担当PA1名は当会にてご準備いたします。
・ただし、原則として譜面台等必要な機材は各出演者様にてご準備いただけますようお願い致します。
▼搬入/搬出について
・イベント開催中は原則として会場への車両入場はできません。
・早朝・夜間に車両通行可の時間帯はございます。必要な場合は別途事前申請が必要ですので当選発表後に調整させて頂ければと思います。
・イベント開催中は近隣の一般道より各ご出演者様にて搬入頂く形となります。台車等はご準備いただけますようお願い致します。
▼駐車場
・当会での駐車場提供はございません。近隣のコインパーキング等をご利用下さい。
▼雨天時の扱い
・原則として雨天でも開催します。
・ステージには簡易的な屋根をつけます。ただし、機材の雨対策等は各出演者様にてお願い致します。
▼楽屋
・楽屋用にステージ裏に共同のテントをご用意いたします。
・各出演者様と共同利用になりますので、譲り合ってご利用をお願い致します。
・各団体様、公演60分前程度からのご利用を想定しております。
・更衣室は共通のテントをご準備いたします。
・荷物の紛失盗難等は当会では責任を持てませんので、貴重品をはじめとして各出演者様にて管理をお願い致します。
▼個人情報
・ご応募の際お預かりした個人情報は、当イベント運営のための事務通信以外に使用することはありません。
▼物販について
・ご出演者様に限り、公演時間中にステージ脇にて簡易的なCD・グッズ販売等は可能です。
・ただし、他のご出演者様の邪魔にならないよう、節度ある対応をお願い致します。
・列ができることが予想される場合は、当会では誘導員を配置できませんので、誘導スタッフを各出演者様にてご準備いただけますようお願い致します。
▼選考について
・選考は基準を元に、実行委員会にて適正に選考いたします。
・選考理由等のご質問は個別にご回答はできないのでご了承ください。
▼音出し
・事前の音出しは別枠での準備は原則としてございません。準備時間の10分枠をご利用いただけますようお願い致します。
・ただし、平日日中や休日のイベント開始前など、スタッフが揃っている場合は随時音出し可能な場合もあります。